2016年 11月 29日 ( 1 )

二月堂

d0148187_2047506.jpg

奈良公園をテクテク歩いて二月堂へ

ここでね。。。旅行で必ず一回は何かしでかす私のドジ
やっちゃったよね(笑)

d0148187_2048258.jpg


ここからの夕日、夕焼けもきれいだけど
このどんより天気ではダメだね(>_<)
d0148187_2048659.jpg



d0148187_20481191.jpg


お賽銭を入れ鈴をならし手を合わせ
長い階段を下り二月堂を後にします
d0148187_20481850.jpg


この土塀のある道好きなんだ~とか友達と話しながら・・・
d0148187_20482229.jpg



d0148187_20482756.jpg

時折パラパラと降る雨が石畳を濡らしてしっとり感が美しい
なんて感動しながら・・・

d0148187_204831100.jpg

ここまできてふと・・・
あれ?荷物軽い~慣れってすごいねって言おうとした時、気が付いた
ない・・・ない・・・
三脚がない~~
夜撮影に使おうと重いのにこの日一日中持って歩いてた三脚

あっお賽銭出すときに下におろしたんだ(>_<)
あるかな?大丈夫かな?
とダッシュで先ほどの階段をのぼる
しんど~~い。途中でダッシュできなくなる。

ふぅ~~
でもなんとかありました。よかった。。。
誰かが中を開けた後はあったけど、三脚だから持って行かれなかったのかな?
よかった。。。

さあて。一度ホテルへ帰って一休み
夜へと続く・・・
d0148187_20483641.jpg


次の日、叔母の家で二月堂のお水取りのDVDを見せてもらって
普段私たちが見ることができない
何週間?にも渡って行われている儀式を見せてもらった
私たちがいつも目にするのは
大きな火のついた松明の火の粉を下で観衆たちが浴びる姿
お水取りの火の粉を浴びると一年を無事に過ごせるというお話
それはほんのほんの一部の儀式であって、中ではお坊さんたちはいったいいつ寝てるのだろ?
と思うくらいいろんな儀式が行われてるそうです

で、その松明の大きさが
8m70kgもするそうで、火のついたその松明を抱えて先ほどの写真の階段
80段もある階段をダッシュであがるのです
考えられない~
手ぶらでもダッシュできなかった(>_<)
70kgなんてありえません。
でも、ちょっとだけほんのちょっとだけその気持ちを味わえました(笑)
by kanon_65 | 2016-11-29 21:16 | おさんぽphoto | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30