民藝

d0148187_19241499.jpg

民藝・・・
民芸というと木彫りのお土産品みたいなものを思い浮かべる人は多い?かな?
昔から器は好きだったけど、そんなに詳しくはなかった。

この時買った『民藝の教科書』
今では私のバイブルで暇さえあればパラパラめくってみてる。
ここに書かれてる民藝のうつわとは・・・
職人が作り出した使いやすい丈夫なもの。
なるべく機械をつかわない手作りで可能な限り地方の材料を使ったものであること。
などの条件にあてはまるものだそうです。

100均でもお皿は買える時代。5枚買っても540円。
陶器市といっても、バーゲンセールのように安いわけではなく
お皿5枚買ったらその20倍くらいすることもある。
ちょっと贅沢だけど・・・

でも使うと違いがわかる。
そんなに器に興味のない息子でも「この器で食べたらおいしく感じるね」って言ってた。
職人さんの暖かさが伝わってくる。
それがおいしさにつながるのかな?

あれ?断捨離してなかったけ?って言われたこともあるけど
ときめかないものは断捨離して
ときめくものに囲まれて暮らしたい。
by kanon_65 | 2014-11-07 22:00 | おさんぽphoto