認知行動療法


d0148187_21504336.jpg


最近コメントで
「お体はいかがですか」
「お元気になられたんですね」
と声をかけていただくことが多く、本当にありがとうございます。
このようなブログなので、あまり痛いや辛いばかり書いてもな・・・と詳しく書かないので
余計にご心配をおかけしてしまいまして申し訳ございません。

d0148187_21503375.jpg

体が辛かったとき、たくさんの本を読みました。
そこで知ったのですが「認知行動療法」
簡単にいうと
「今日はこんなことができた」「昨日はできなかったことが今日はできた」とか
些細なことでいいので、見つけて日記風に書き留めていくという治療法。
これを実践して、本当に今見ると笑えるような些細なことを無理やりでもみつけて記録するようにしてました。
反対に、よくやりがちな
「今日はここが痛かった」「今日はこんな薬を飲んだ」という症状の記録。
これはやらないほうがいいそうです。
確かに記録していないと気が付かなかった小さな変化。少しずつ少しずつよくなっているのがわかり、励みになり前向きになれるのです。

だから、時々私がブログで書く
「おひとりさまお出かけができた」
「おひとり様カフェができた」
とか書いているのは、そんなことが習慣になってしまってるのかも(笑)
正直な話を書いちゃうと
相変わらず、体の不具合とはお付き合いしております。
ただ、前と違うのは仲良くお付き合いしております(^^ゞ
しかたないな、つきあってやろうかな・・・という気持ちかな(笑)

d0148187_21502296.jpg


そして、このお仕事がらみの桜遠足の日は
こんな風になってから、初めてちょっとだけ長距離運転ができたのです。(1時間半くらいだけど)
そんな感じで、少しずつ少しずつだけど、前に進んでます。

いつもいつもありがとう。
感謝してます。
by kanon_65 | 2014-04-17 21:56 | おさんぽphoto