迫門の曙

d0148187_20191221.jpg

「虫明の迫門の曙見る折ぞ都のこともわすられにけり」
と平安時代に平清盛の父忠盛によって詠まれた虫明漁港。
季節によっては達磨朝日が見られ、朝焼けに海が真っ赤に染まることもあるそうです。
この日は・・・
このとおり、この季節特有の厚い黒い雲が下のほうにたちこめ・・・それでも空がほんのりと焼けてくると
ちょっと期待してみたり・・・
ドキドキの時間。

d0148187_20191236.jpg

残念ながら、期待むなしく
ほんの少し顔を出してくれただけ。その間1分もなかったかな?

d0148187_20191368.jpg

そんな初日の出でしたが
陽が昇ってからの刻々と変わっていく海の色は美しく
この日も様々な表情をみせてくれました。

四角い浮かんでいるものは『牡蠣いかだ』

d0148187_20191317.jpg

陽が高く昇ってしまうと
海は黄金色に光り・・・

d0148187_20191458.jpg

やがて、肉眼ではまぶしいくらいの銀色の世界に

久しぶりの日の出撮り。
行くまでは、この寒さの中ちょっと憂鬱になったりするのだけど
(この日は3時起き(-"-))
やっぱり、このピンと張りつめた冷たい空気。
この季節の日の出撮り。気持ちがいい。
日の出撮りしばらく、続きそうな予感♪
by kanon_65 | 2013-01-05 20:38 | おさんぽphoto
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31