**Welcome**

**最近の画像**

ご訪問ありがとうございます
もしよかったらコメントを残していただけるとうれしいです
コメントは承認制ですが、公開はしておりませんのでよろしくお願いいたします











※画像をクリックするとページが開きます
[PR]
# by kanon_65 | 2017-12-31 23:59

朝靄

朝靄と鹿と紅葉
そして木々の隙間から朝の光が
ほんのちょっとそんな感じの風景に会えました

d0148187_20462991.jpg



d0148187_20461547.jpg



d0148187_20462536.jpg

[PR]
# by kanon_65 | 2016-12-07 20:52 | おさんぽphoto | Comments(0)

器day

奈良旅行の途中ですが・・・

d0148187_20202598.jpg

久々に器三昧の1日
陶器市からの大好きなお店に移動

d0148187_20204843.jpg



d0148187_2021446.jpg



d0148187_20211417.jpg



d0148187_20212477.jpg

「FRANK」さん
癒しの空間です
[PR]
# by kanon_65 | 2016-12-05 20:31 | おさんぽphoto | Comments(0)

朝の浮見堂

奈良2日目の朝
早起きしてまだ暗い中歩く
早い時間なのにちっとも寒くなく
今日もふられそうだな。。。期待薄だけど行ってみる
d0148187_21472695.jpg

深い朝もやに包まれた浮見堂を見たかったのだけど
朝もやが出る条件は朝気温が低く昼から上がる日でないとだめ
こんなに気温が高く雲が多いとね。。。。
d0148187_22363945.jpg


ちょっぴりだけもやっとした朝の浮見堂でした
d0148187_21473769.jpg



d0148187_21474515.jpg



d0148187_21475095.jpg

さて、この旅行どこまで日の出と夕日にふられ続けるでしょうか。。。
[PR]
# by kanon_65 | 2016-12-04 22:06 | おさんぽphoto | Comments(0)

若草山の夜景

夕日にはふられたけど
お天気悪くても夜景は大丈夫かな

やっぱりちょっとどんより空だったけど
夜景はきれいだった。

若草山の夜景は
新日本三大夜景に選ばれてるってタクシーの運転手さんも言われてた
北九州と甲府盆地とここ若草山だそうです

お天気が良くて空気がクリアだったら
もっときれいに遠くまで見えたのかな

d0148187_20555285.jpg

PCではクリックすると少し大きくなります


レンズを変えて広角で
d0148187_17264533.jpg

PCではクリックすると少し大きくなります
[PR]
# by kanon_65 | 2016-12-02 21:44 | おさんぽphoto | Comments(0)

夕暮れ時の若草山

今回最も行きたかった場所、若草山
奈良公園から見える若草山の裾野しか見たことなかったので
意外にも標高がありびっくり

足のない私たちはタクシーで上るしかなく
タクシー代&有料道路代で結構かかっちゃいました(>_<)

おまけにこの日はお天気悪く
夕日も夕焼けも期待できない(>_<)

駐車場につくと別世界のように霧?が立ち込めて幻想的
そこから展望台まで徒歩で数分
展望台まで行くと霧はなくなり
こんなに高い場所なのにまたまた鹿の家族が待っていてくれました

d0148187_23252632.jpg

ここで撮りたかったのは
夕日の中の鹿
真っ赤な夕焼けに浮かぶ鹿のシルエット
・・・が
そんなドラマチックな光景には会えるはずもなく(涙)

d0148187_232514100.jpg



d0148187_2325209.jpg



d0148187_2325743.jpg


ふつ~の夕暮れ時の若草山の鹿さんたちでした

絶対にいつかリベンジします!!たぶん・・・
[PR]
# by kanon_65 | 2016-12-01 23:18 | おさんぽphoto | Comments(0)

二月堂

d0148187_2047506.jpg

奈良公園をテクテク歩いて二月堂へ

ここでね。。。旅行で必ず一回は何かしでかす私のドジ
やっちゃったよね(笑)

d0148187_2048258.jpg


ここからの夕日、夕焼けもきれいだけど
このどんより天気ではダメだね(>_<)
d0148187_2048659.jpg



d0148187_20481191.jpg


お賽銭を入れ鈴をならし手を合わせ
長い階段を下り二月堂を後にします
d0148187_20481850.jpg


この土塀のある道好きなんだ~とか友達と話しながら・・・
d0148187_20482229.jpg



d0148187_20482756.jpg

時折パラパラと降る雨が石畳を濡らしてしっとり感が美しい
なんて感動しながら・・・

d0148187_204831100.jpg

ここまできてふと・・・
あれ?荷物軽い~慣れってすごいねって言おうとした時、気が付いた
ない・・・ない・・・
三脚がない~~
夜撮影に使おうと重いのにこの日一日中持って歩いてた三脚

あっお賽銭出すときに下におろしたんだ(>_<)
あるかな?大丈夫かな?
とダッシュで先ほどの階段をのぼる
しんど~~い。途中でダッシュできなくなる。

ふぅ~~
でもなんとかありました。よかった。。。
誰かが中を開けた後はあったけど、三脚だから持って行かれなかったのかな?
よかった。。。

さあて。一度ホテルへ帰って一休み
夜へと続く・・・
d0148187_20483641.jpg


次の日、叔母の家で二月堂のお水取りのDVDを見せてもらって
普段私たちが見ることができない
何週間?にも渡って行われている儀式を見せてもらった
私たちがいつも目にするのは
大きな火のついた松明の火の粉を下で観衆たちが浴びる姿
お水取りの火の粉を浴びると一年を無事に過ごせるというお話
それはほんのほんの一部の儀式であって、中ではお坊さんたちはいったいいつ寝てるのだろ?
と思うくらいいろんな儀式が行われてるそうです

で、その松明の大きさが
8m70kgもするそうで、火のついたその松明を抱えて先ほどの写真の階段
80段もある階段をダッシュであがるのです
考えられない~
手ぶらでもダッシュできなかった(>_<)
70kgなんてありえません。
でも、ちょっとだけほんのちょっとだけその気持ちを味わえました(笑)
[PR]
# by kanon_65 | 2016-11-29 21:16 | おさんぽphoto | Comments(0)


日々の気持ちを写真に・・・


by 花音

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

朝靄
at 2016-12-07 20:52
器day
at 2016-12-05 20:31
朝の浮見堂
at 2016-12-04 22:06
若草山の夜景
at 2016-12-02 21:44
夕暮れ時の若草山
at 2016-12-01 23:18

カテゴリ

全体
おさんぽphoto
おうちphoto
VQ1005
*つぶやき*
トイカメ風
たったひとりのあなたへ・・・
ごあいさつ
お知らせ
コラボ企画
LINK
**Profile**
使用機材
ふぁん限定
未分類

タグ

(793)
(479)
(329)
(286)
(205)
(182)
(148)
(131)
(128)
(118)
(110)
(105)
(101)
(100)
(92)
(91)
(74)
(72)
(66)
(63)
(61)
(57)
(57)
(55)
(49)
(47)
(46)
(44)
(42)
(35)
(33)
(22)
(22)
(21)
(19)
(19)
(19)
(18)
(17)
(17)
(15)
(15)
(14)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング